HOME 学校案内 学校生活 たより PTA活動  緊急情報 
名古屋市立鳴子台中学校

学校案内
ああ
教育目標  努力点  グランドデザイン  沿革史  地図  校歌
  いじめ防止基本方針    
  29年度学校生活アンケート結果
 28年度学校生活アンケート結果
 
教育目標

豊かな心と自ら学ぶ意欲を持ち、社会の変化に主体的に対応できるたくましい人間の育成を目指す。
 (1) 基礎的・基本的な学習内容を生かすようにする(幅広い学力の育成)。
 (2) 基本的生活習慣や思いやりの心を大切にする温かい人間関係を育成する。
 (3) 進んで運動に親しみ体力の向上を図るとともに、健康で安全な生活を営む態度を育成する。
 (4) 自ら学ぶ意欲を持ち、社会の変化に主体的に対応できる資質や能力を育成する。豊かな心と自ら学ぶ意欲を持ち,社会の変化に主体的に対応できるたくましい人間の育成を目指す。

  校訓
   @ 自律・・・・・自ら目標を立て、達成に向けて努力しよう
   A 協調・・・・・集団の一員として、協力し奉仕しよう
   B 誠実・・・・・何事にも、まじめに、心を込めて取り組もう
      

 Page Top


本年度学校教育の努力点とその推進計画

(1) 主題

       I am OK, You are OK!

           〜〜自他の違いを理解できる生徒の育成を目指して〜

(2) 主題設定の理由
  少子高齢化や核家族化などの家族形態や生活様式の変化、情報通信機器等の普及に伴い、インターネットを介した情報化の進展、これらの社会環境の急速な変化は、価値観の多様化や人間関係の希薄化をもたらしている。生徒たちもその影響を受け、他人を思いやる心が十分に育っていないことがよく指摘される。また、現実社会での経験や体験が未熟な生徒が,実感を伴わない仮想現実にのめり込むことにより、仮想世界と現実世界の区別がつかず、人に対する思いやりに関する感覚や意識が低くなってきている。
  本校の生徒は、比較的まじめでおとなしく、素直な生徒が多い。そのため、慣れ合いからか、相手を傷つけてしまう言葉が頻繁に飛び交っている。その自己防衛策から、相手を批判する言動や自己中心的な考え方・態度の生徒も目に付く。そこで、自他の違いを理解し、互いに認め合うことのできる思いやりの心を育成することが重要であると考えた。自分の思いや考えを本音で話せるようにし、それが相手に伝わり,認められるという経験を通して、喜びや自信につながり、相手の思いや考えも温かく受け入れようとする思いやりの心が育つと考える。
  昨年度までの努力点や、平成25・26年度の名古屋市教育センター研究「なごやっ子の自己肯定感に関する研究−体験との関連に焦点を当てて−」の報告等から,仲間との関わりに進んで参加し、それらの活動に仲間が加わってくれる体験が、自他肯定感を高めることに有効であった。そこで、生徒相互の多様な価値観に触れさせ、自他の違いに気づかせる経験や体験を多く積ませることで、お互いのよさを認め合い、思いやりの心が育つと考えた。



 Page Top


沿革史

昭和40年  4月 名古屋市立鳴海中学校分校として設立
昭和41年  4月 名古屋市立鳴子台中学校として独立開校
昭和41年 12月 開校記念式挙行
昭和43年 12月 体育館兼講堂完成
昭和44年  5月 プール完成
昭和46年 10月 教育研究指定校として研究発表大会を開催
昭和47年  6月 第5次校舎増築工事完成
昭和48年  3月 校旗新調
昭和48年 11月 東海三県学校図書館教育奨励賞受賞
昭和50年  4月 鳴子台中学校分校開設

昭和51年  3月 開校10周年記念式、記念号発行
昭和51年  4月 分校が名古屋市立神沢中学校として独立開校
昭和56年 12月 校舎増改築・視聴覚室等・地域スポーツセンター管理棟、クラブハウス工事完成
昭和57年  5月 鳴子台地域スポーツセンター開所式
昭和58年  4月 知的障害学級「N組」開設
昭和59年  3月 管理棟完成
昭和60年  9月 北・南校舎窓枠取り替えと塗り替え工事及び防球ネット完成
昭和60年  9月 優勝旗3本新調
昭和60年 12月 開校20周年記念式

昭和62年  9月 体育館改築、格技場新築
平成 元年  9月 コンピュータ室設置
平成 3年  4月 情緒障害学級「S組」開設
平成 6年  3月 大規模工事完成(北校舎)
平成 6年 12月 大規模工事完成(南校舎)
平成 7年  8月 運動場改修
平成 7年 11月 開校30周年記念式

平成14年  9月 ホームページ開設
平成17年 10月 開校40周年記念上映会&講演会
平成19年  4月 特別支援学級「S組(情緒障害)」閉級
平成22年  7月 ホームページリニューアル
平成26年  4月 特別支援学級「S組(情緒障害)」開設
平成27年 11月 開校50周年記念式壁画完成


 
 Page Top


学校周辺地図


所在地    
         〒458−0041
          名古屋市緑区鳴子町3−40

電話番号   052−896−7225
FAX番号    052−896−8104
                                   ↓ 現在は「コノミヤ」です
      
 
 交通案内

         地下鉄「鳴子北駅」下車
         南へ徒歩8分
 Page Top


校歌
 (作詞:田代中徳 作曲:若林重信)

   1.光あり 緑かがやく
    東海の 開(あ)けゆく台地
    あゝ 鳴子台
    われらみな たくましき
    のびゆく 新樹
    幾重なす 試練に耐えて
    栄光誓う

   2.薫りあり 睦みなつかし
    若き日の 三とせの園生(そのお)
    あゝ 鳴子台
    われらみな 清純の
    萌ゆる若草
    豊かなる 理想かゝげて
    友垣(ともがき)結ぶ

   3.しじまあり 理知はひらめく
    学び舎(や)の 自律のつどい
    あゝ 鳴子台
    われらみな 誇りある
    若き直(す)ぐ竹
    あらたなる 世界に通う
    英知を

       主旋律はこちら(MP3) 伴奏付きはこちら 伴奏のみはこちら
  Page Top

map.htmlへのリンク